バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > バイク納車時の確認事項

バイク納車時の確認事項




チョークの意味と使い方

バイク初心者の方が必ず覚えておくべきことは、チョークの使い方です。

チョークというのは、混合気(空気とガソリン)を一時的に濃くする(たくさん送り込む)ための装置で、ガソリンが冷えて燃えにくくなっている時など、エンジンの始動性を良くするために使います。

「チョークの意味と使い方」詳細はこちら

ガス欠で慌てないために

チョークの他にもう一つ、確認しておかなくてはならないことがあります。
燃料コックの場所と、使い方です。

バイクにはリザーブタンクというものがあり、メインタンクがガス欠になった時、燃料コックを切り替えることでリザーブタンク分だけ走行が可能になります。

「ガス欠で慌てないために」詳細はこちら

給油キャップを開けてみる

車に乗り始めの頃も、給油では結構悩みますよね。
給油口が左右どちらについているのかわからなくなったり、間違ってボンネットを開けてしまったり。

それとは少し違いますが、バイクの場合も、初めての給油で戸惑う人は意外と多いです。

「給油キャップを開けてみる」詳細はこちら