バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > バイクはどこで買うべきか? > ネットショップでバイク購入

バイクはどこで買うべきか?

ネットショップでバイク購入

ネットでバイクを買うにしても、個人相手のオークションよりは、業者相手の通販を利用する方が、まだ安心でしょう。

本来ならば近くのショップで購入するのが一番なのですが、ネットで購入する利点というのも、ないわけではありません。

ネットでバイクを買う利点は、なんと言っても、種類が豊富という点でしょう。

特に、全国のショップと提携している大手モールなら、欲しいバイクがかなりの確率で見つかります。

楽天バイク市場

バイクブロス

私は初めてバイクを買う時に、既に型落ちしていたヤマハのブロンコというバイクを第一候補に挙げていたのですが、バイク屋さんで相談すると、

「中古のタマ数が少ないから、難しい」

という返事。


それで結局、他のバイクを買ったのですが、今、試しに検索してみると、「ブロンコ」が出てくる、出てくる…。

しかも、安い。
ブロンコを諦めた1〜2年後に、地元のバイク店でブロンコの中古を見つけたのですが、その時のブロンコの半額以下のものもザラ。

モノの良し悪しを見極めるのは難しいですが、地元で入手しづらいバイクを探すにはいいのかな、という感じはありますね。


ちなみに、前のページでもご紹介した逆オークションなら、自分の方から欲しいバイクを探す手間も省けますし、オークションというからには、ショップ側もそれほど高い値はつけてこないでしょう。

バイクマーケット

逆オークションだけでなく、ショップへの質問フォームも設けられていますので、存分に利用して下さい。


ただし、やはりネットでバイクを購入する限り、トラブルは避けて通れないものだと考えましょう。

気になるバイクがあったら、知りたいこと、不思議に思うこと、確認しておきたいことなど、すべてメールか、できれば電話で細かく問い合わせるようにしましょう。

もし、誠実でない対応が返ってくるようであれば、そのショップとはお付き合いしない方がいいです。


どちらにしても、ネットでバイクを買いたいという人は、あくまでも自己責任で。
失敗しても仕方ない、くらいの気持ちで、臨んで下さい。

人気記事はコレ!

クランクは秋桜の花を狙え

旦那に話すと、「あんなの簡単なのに」と言われてしまうのですが、私が最もバイクの教習で最も苦労したのが、何を隠そうクランクです。 あの直角のコーナーをどうしても曲がることができず、止まってしまったり、立...

防寒着は何を用意する?

ウィンター用のジャケットは、雪の降る地域にお住まいのライダーさんには、あまり必要ないかもしれませんね。 実際、結婚前まで関東地方に住んでいた旦那は、春夏用と冬用のジャケットを別々で持っていましたが、生...

スムーズなシフトアップとは

発進と同時にこんなエンジン音を響かせて走り去って行くバイク、見たことありませんか? ヴォーン、ヴォヴォーン、ヴォヴォーン…… シフトアップの際、クラッチを切ると同時にアクセルを2回煽ると、こういう音に...

ルールを守ったすり抜けを

すり抜け自体は別にしてもしなくてもよいものですし、安全を最重視するのであれば、むしろしない方がよいでしょう。 私自身は、時と場合によっては、すり抜けもします。 正確には「していました」でしょうか。...


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: