バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > バイクはどこで買うべきか? > 自宅の近くのバイク屋さん

バイクはどこで買うべきか?

自宅の近くのバイク屋さん




バイクは、どこで買うべきなのか。
理想は、自宅の近くのバイク屋さんで購入することです。

近くと言っても、別に徒歩数分とか、そこまで近くなくてもいいです。
いつでも気軽に足を運べる距離。
何かトラブルがあった時に、すぐに見せに行ける距離なら、いいのではないでしょうか。

バイクは、買ったらそれでおしまいというものではありません。
買う時以上に、「その後」が大切になってきます。

だって、必要なメンテナンスをすべて、自分で出来ますか?
故障したなと思った時、自分で対処できますか?

よほどメカいじりの得意な人ならともかく、普通の人にはまず無理ですよね。


私の旦那は、大抵のことは自分でやりますが、それでも、

「複雑なことは、自分でやるよりプロに任せた方がいい」

と言います。
その方が、確実だからだそうです。


私がお世話になっているバイク屋さんも、

「○○の調整は、自分でやらないでウチに任せて」

というようなことを、言うことがあります。

バイクのメンテは、素人判断で手を出しては危険な場合もあるからです。


それだけが理由ではありません。

私がバイクの免許を取って間もない、本当の初心者だった頃のこと。
バイクいじりをしている兄に向かって、こう質問したことがありました。

「そういうこと、どこで覚えたの?」

メカ音痴の私には、不思議でなりません。

バイクに乗り始めて、せいぜい1年やそこいらしか経たないはずの兄が、何の躊躇もなくドライバー片手にバイクの部品を外したり、くっつけたりしているのが。

兄の答えは、こうでした。

「バイク屋さんで教えてもらった」

足しげくお店へ通い、バイクのメンテナンスやカスタムする様子を見ているうち、自然と覚えていったのだそうです。


ただ単に愛車の面倒を見てもらうばかりでなく、バイクの話で盛り上がったり、不安なことを相談してみたり、知識や情報を授けてもらったり。

それも、自宅近くのバイク屋さんでバイクを買うことのメリットなのです。


だけど、ただ家から近けりゃいいってものでも、ありませんよね。

どういうバイク屋さんなら、信用できるのか。
信頼のおけるバイク屋さんを、どのようにして見つけるか。

それが、最初の課題です。


次のページでは、私がお世話になっているバイク屋さんについて、少しお話したいと思います。
信頼できるバイク屋さんを見極める、ヒントになるかもしれません。

人気記事はコレ!

任意保険料はいくら必要か

では具体的に、バイクの任意保険料って、いくらくらいかかるものなの? バイクという高額な買い物をした直後のあなたは、きっと心配されていることと思いますが、自賠責保険と任意保険はバイクに乗る上での必要経費...

スムーズなシフトアップとは

発進と同時にこんなエンジン音を響かせて走り去って行くバイク、見たことありませんか? ヴォーン、ヴォヴォーン、ヴォヴォーン…… シフトアップの際、クラッチを切ると同時にアクセルを2回煽ると、こういう音に...

ルールを守ったすり抜けを

すり抜け自体は別にしてもしなくてもよいものですし、安全を最重視するのであれば、むしろしない方がよいでしょう。 私自身は、時と場合によっては、すり抜けもします。 正確には「していました」でしょうか。...


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: