バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > メンテナンス最初の一歩 > 正しい知識を身につける

メンテナンス最初の一歩

正しい知識を身につける




メンテナンスというのは、かなり専門性の高い分野です。

自分でメンテナンスをするのはよいことですが、ひとつ間違えればバイクに不具合が出てしまうことも珍しくありません。


だから、実際にメンテナンスを始める前に、まず正しい知識を身につける必要があります。

では、その正しい知識は、どこで仕入れたらよいのでしょうか?


そうです。
ライディングと同様、メンテナンス(マニュアル)本で学ぶのです。


おすすめは、この本です。

 自分でやりたい人の最新バイク・メンテナンス

バイクのメカニズムや日常点検、定期点検の時期とやり方、トラブルの解決法などが、カラー写真入りでわかりやすく解説されています。

メンテナンス初心者から中級者まで、長く使える一冊です。


こちらは、オイルをさすポイント、工具の扱い方、ネジの緩め方など、本当に基本的なことまで網羅されていますので、どんなメカ音痴でも安心です。

 イラスト完全版 イトシンのバイク整備テク

こちらは写真ではなく、イラストで解説されています。

文庫本サイズなのでツーリング先へも携帯してもかさ張らないのが、有難いですね(道中でちょっとしたトラブルに見舞われても慌てずに済みますよ)。


親しいバイク屋さんやベテランライダーさんなどメカに詳しい人が身近にいて、メンテナンスを教わることができれば言うことないですが、その場合も、メンテナンス本を一冊は持っているといいでしょうね。

元々メカいじりの得意な人ならともかく、そうでない人の場合、実践で教わり、メンテナンス本で復習するという二段階で学んだ方が、頭に入りやすいと思います。


最低限のことは自分でやりたい、知識くらいは身につけておきたいという人には、上で紹介したような本が一冊あれば十分ですが、今乗っているバイクにことをもっとよく知りたい、長く大切に乗りたい、いじり倒したい!

という方は、メーカー純正のサービスマニュアルを持っておいてもいいでしょう。

値段が高いので、そこまで本格的にするつもりのない方にはおすすめしませんが、持っていて損をすることはないと思います。

サービスマニュアル

人気記事はコレ!

任意保険料はいくら必要か

では具体的に、バイクの任意保険料って、いくらくらいかかるものなの? バイクという高額な買い物をした直後のあなたは、きっと心配されていることと思いますが、自賠責保険と任意保険はバイクに乗る上での必要経費...

スムーズなシフトアップとは

発進と同時にこんなエンジン音を響かせて走り去って行くバイク、見たことありませんか? ヴォーン、ヴォヴォーン、ヴォヴォーン…… シフトアップの際、クラッチを切ると同時にアクセルを2回煽ると、こういう音に...

ルールを守ったすり抜けを

すり抜け自体は別にしてもしなくてもよいものですし、安全を最重視するのであれば、むしろしない方がよいでしょう。 私自身は、時と場合によっては、すり抜けもします。 正確には「していました」でしょうか。...


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: