バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > 給油の悩みをすべて解消 > 給油時はバイクを降りる?より(2)

給油の悩みをすべて解消

給油時はバイクを降りる?より(2)




給油時はバイクを降りる?”について、以前、GS勤務の方よりメールをいただきましたが("給油時はバイクを降りる?より(1)"参照)、もう一通、スタンドマンの方からご意見いただきましたので、全文掲載したいと思います。

↓↓ここから↓↓

スタンドマンの立場からすると、給油口を覗かなくてはいけないので顔と顔、顔と体が近付いて嫌なので降りて欲しい。
お客さんだから言わないだけで、「あの人降りないからやなんだよね」という事はよく店員同士で話しています。
自分もバイク乗りなのですが、給油時は必ず降ります。

降りないからといって邪険に扱う事はないですが、よく行くスタンドでいいお客さんとなりたいなら降りた方が印象は良いです。

しかしながらバイクの給油は給油完了まで付きっぱなしになってしまうのでセルフに行って欲しいというのがスタンドマンの本音です。

↑↑ここまで↑↑

前回いただいたメールと同様、給油時はバイクから下りてほしい、という内容です。
スタンドマンの方々は皆さん同じ思いなのでしょうね。


ところが、バイク乗りの半数以上は、「給油時はバイクを下りなければならない」ということを誰からも教えてもらえませんし、昔の私のような『バイクを降りずに給油する派』も少なくはないでしょう(実際、かなりのベテランの方でも下りないと言う方は多かったです)。

その都度、あの人はバイクを降りないからイヤだ、給油完了まで付きっぱなしになってしまうのでセルフに行って欲しい、などと従業員同士で陰口を言い合うくらいなら、何か対策を考えるべきではないでしょうか。

バイクとは言えお客ですから、当然「アナタ降りないからやなんだよね」とは言えないでしょうけど、「降りてもらえますか?」の一言は、スタンドマンとして伝えてもよい、むしろきちんと伝えるべきことだと思います。

バイクの給油なんてオマケみたいなものだから、そのためだけに対策なんてしたくない、ということかもしれませんが、何枚か張り紙するくらい、惜しむほどの手間ではないと思いますが。


そういうわけで、このサイトを訪れたバイク乗りの皆さんは、給油時はバイクを下りていただくよう、そして、この記事を読んだスタンドマンの方は、「イヤだ」「迷惑だ」と文句を言う前に対策を講じていただくよう、ぜひお願いしたいと思います。


ちなみに、私がバイクに乗り始めてから、よくツーリングに出かけていた数年間は、セルフのスタンドって殆どなかったんですよね。

人気記事はコレ!

任意保険料はいくら必要か

では具体的に、バイクの任意保険料って、いくらくらいかかるものなの? バイクという高額な買い物をした直後のあなたは、きっと心配されていることと思いますが、自賠責保険と任意保険はバイクに乗る上での必要経費...

スムーズなシフトアップとは

発進と同時にこんなエンジン音を響かせて走り去って行くバイク、見たことありませんか? ヴォーン、ヴォヴォーン、ヴォヴォーン…… シフトアップの際、クラッチを切ると同時にアクセルを2回煽ると、こういう音に...

ルールを守ったすり抜けを

すり抜け自体は別にしてもしなくてもよいものですし、安全を最重視するのであれば、むしろしない方がよいでしょう。 私自身は、時と場合によっては、すり抜けもします。 正確には「していました」でしょうか。...


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: