バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > ロングツーリングに行こう > 宿泊施設を検討してみよう

ロングツーリングに行こう

宿泊施設を検討してみよう




お泊りツーリングに出かける場合。

ソロなのか、マスなのか?
マスであれば、一緒に出かける相手が誰なのか?
人数は何人くらいいるのか…?
男女の割合は?

などの条件によって、宿泊先は違ってくると思います。

例えば普通の旅行を考えると、まず、ホテル旅館が思い浮かびます。

だけど、おしゃれなシティホテルにバイクで乗り込むのはちょっと気が引けるし(経験あります)、ビジネスホテルじゃ味気なさすぎる。

温泉旅館なら、ゆったりくつろげて、贅沢もできていいかもしれませんね。

個人的には、宿泊費用にあまりお金はかけたくないので、メモリアルな時だけに限定したいところですが。

貸切り・露天8800円憧れ温泉宿


もう少し控えめに、民宿ペンションならバイクでも乗り込みやすいですよね。

私もそれほど利用したことがあるわけではありませんが、経験上思うのは、

「民宿やペンションって、選ぶのが難しい」

ということ。

シティホテルや旅館と呼ばれるような所は、どこもある程度きれいである程度の広さがありますが、民宿・ペンション、それにビジネスホテルなどは、ピンとキリの落差がとっても激しい!

インターネットや情報誌の写真だけで判断すると絶対に失敗しますので、口コミを大いに利用して下さい。

ペンション&民宿大集合!


次に思いつくのが、公共の宿

地方公共団体が運営する宿泊施設で、国民休暇村、グリーンピア、サンピアなど、誰でも見覚えがあるのではないでしょうか。
簡易保険加入者のための保養施設、かんぽの宿もそうですね(加入者でなくても泊まれますが)。

さすが公営、価格がリーズナブルな上に施設もきれいな所が多く、旅行者に大変人気があります。

公共の宿を予約するなら【J-Yado】


ですが、この辺りまでは、まだまだ『旅行』という感じです。

せっかくのツーリングですから、ここはひとつ『旅行』というより『旅』(もしくは『貧乏旅行』)という雰囲気を出したいところ。

次のページからは、『旅(貧乏旅行)』のための宿を、もっと突き詰めて考えてみたいと思います。

人気記事はコレ!

任意保険料はいくら必要か

では具体的に、バイクの任意保険料って、いくらくらいかかるものなの? バイクという高額な買い物をした直後のあなたは、きっと心配されていることと思いますが、自賠責保険と任意保険はバイクに乗る上での必要経費...

スムーズなシフトアップとは

発進と同時にこんなエンジン音を響かせて走り去って行くバイク、見たことありませんか? ヴォーン、ヴォヴォーン、ヴォヴォーン…… シフトアップの際、クラッチを切ると同時にアクセルを2回煽ると、こういう音に...

ルールを守ったすり抜けを

すり抜け自体は別にしてもしなくてもよいものですし、安全を最重視するのであれば、むしろしない方がよいでしょう。 私自身は、時と場合によっては、すり抜けもします。 正確には「していました」でしょうか。...


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: