バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > ツーリングの基本装備は?

ツーリングの基本装備は?




日帰りツーリング七つ道具(1)

私が日帰りツーリングに必ず持参するものは、以下の七つです。

・財布(お金)
・ハンカチとティッシュ
・携帯電話
・地図
・雨具(カッパ)
・入浴セット
・メガネとコンタクトケース

この中で、最も大切なものは何だと思いますか?

「日帰りツーリング七つ道具(1)」詳細はこちら

日帰りツーリング七つ道具(2)

日帰りツーリングの必需品、私が最も大切だと思うものは何だと思いますか?
前ページに続いて、

『地図』

これも、必要ですよね。

よく知った道を走る分にはなくても問題ないですが、初めての道を走る場合は、やっぱり地図が役に立ちます。

「日帰りツーリング七つ道具(2)」詳細はこちら

タンクバックの機能性と問題点

では、ツーリングにはどのようなバッグを使ったらよいのでしょうか?
使い勝手は本当に大切ですので、よく考えて選びましょう。

基本的には、日帰り程度であればタンクバッグかヒップバッグ(ウエストバッグ)のどちらかでいいと思います。

私が最初に使っていたのは、タンクバッグでした。
兄が使わなくなって放置してあったのを拝借したものです。

「タンクバックの機能性と問題点」詳細はこちら

見た目重視ならヒップバック

前のページでお話したような理由からタンクバックを使用しなくなり、以来、私はずっとヒップバッグを愛用しています。

今使用しているヒップバッグは3代目で、お揃いのボディーバッグと一緒に購入しました。

いちばん最初に買ったヒップバックは、NANKAIで購入したフェイクレザーの小ぶりなものでした(メーカーは覚えていません)。

「見た目重視ならヒップバック」詳細はこちら

私の秘密標準装備はコレ!

これを基本装備と言ってよいのかどうか、悩むところです。

おそらく、これを私と同じように使っている人は少ないと思います。
いえ、少ないというよりも、むしろいないかもしれません。
少なくとも、私は見かけたことがありませんから。

「私の秘密標準装備はコレ!」詳細はこちら

秘密装備着用のメリットは?

手ぬぐいを使うメリットですが、おでこの線を隠すことができる(まぁ、おでこに線のつく人はめったにいないかもしれませんが)他に、

・つぶれてぺったんこになった髪の毛を隠すことができる
・汗をかいてもヘルメットのインナーが汚れないので衛生的

「秘密装備着用のメリットは?」詳細はこちら