バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > ロードサービスを考えよう > 私に合ったロードサービスは?

ロードサービスを考えよう

私に合ったロードサービスは?




バイクのロードサービスにも、いろいろあることはわかったけれど、結局、自分に合ったロードサービスがどれなのか、どのサービスを選んだらよいのか、わからない。

そんな人のために、ロードサービスの選び方をシュミレーションしてみましょう。

まず、ロードサービスを受けたい範囲を想定しましょう。


あなたはバイクだけでなく、車も所有していますか?
車に乗る機会も多く、バイクだけでなく、できれば車のロードサービスも受けたいと考えていますか?

だとすると、あなたが選ぶのはJAFかJRS(“JAFとJRSどちらがお得?”参照)、または4輪、2輪共に対応のE-NEXCO pass!!(“お得な付帯型ロードサービス”参照)から、選択することになります。

・より安心感を得たい人には、会費は少々高いけれど保険的な意味合いの強い、JAF。
・できるだけ安く、充実したサービスを受けたい人には、JRS。
・多くを求めいないので、できれば会費をかけたくない人には、E-NEXCO pass!!。

ただし、既に持っているクレジットカードや車の任意保険に4輪のロードサービスが付帯している場合には、車のロードサービスはこちらから受けられますので、バイク限定のロードサービスでもOKということになりますね。

もしくは、何かとメリットの大きいENEOSカードを作って、車のロードサービスはそちらで受け、バイクだけ別のサービスに加入するという方法もあります。


車は持っていないか、もしくは上記のように既にロードサービスが受けられる状態にあるという方なら、断然、JBRMのロードサービスですね(“JBRのバイクロードサービス”参照)。

しかも、私なら、盗難補償とロードサービスがセットになった「バイクよくばりあんしん保険」の、「街乗り・通勤通学」か「ツーリング」の各A〜Cの6プランの中から、自分のバイクの査定額と、バイクの乗り方に合ったものを選びます。


それほどサービス内容を重視しないのであれば、E-NEXCO pass!!でも、いいでしょう。

私の場合は、既に別のクレジットカードを使っていますし、高速道路もあまり使いませんし、更に言えば、もう少し充実したサービスを受けたいので、多少会費が高くついても、JBRですが。


サービス内容重視で、これから保険に入るか、もしくは乗り換えてもいいという方なら、チューリッヒ保険がオススメです(“お得な付帯型ロードサービス”参照)。

私も、今までの保険には特にこだわっていないので、次回、バイクの保険に加入する際には、一度、見積りしてみたいと思っています。


個人的には、そんな感じで、ロードサービスにも何か付加価値がほしいなと思っています。
ですから、私がランキングをつけるとすれば、

1.JBRのバイクよくばりあんしん倶楽部(会費は高めですが、サービス内容も充実しているし、盗難補償も受けられる)
2.チューリッヒのバイク保険
(任意保険は必要経費なので、実質無料で充実したサービスを受けられる)
3.E-NEXCO pass!!
(サービス内容はさほどでもないが、高速道路を利用する上でクレジットとしてのメリットが大きい)

という感じでしょうか。


商品を選ぶ場合は、どれがいいか、という選び方ではなく、自分には合わないと思うものを却下していく消去法で選んでいく方が簡単です。

参考にして下さい。

人気記事はコレ!

任意保険料はいくら必要か

では具体的に、バイクの任意保険料って、いくらくらいかかるものなの? バイクという高額な買い物をした直後のあなたは、きっと心配されていることと思いますが、自賠責保険と任意保険はバイクに乗る上での必要経費...

スムーズなシフトアップとは

発進と同時にこんなエンジン音を響かせて走り去って行くバイク、見たことありませんか? ヴォーン、ヴォヴォーン、ヴォヴォーン…… シフトアップの際、クラッチを切ると同時にアクセルを2回煽ると、こういう音に...

ルールを守ったすり抜けを

すり抜け自体は別にしてもしなくてもよいものですし、安全を最重視するのであれば、むしろしない方がよいでしょう。 私自身は、時と場合によっては、すり抜けもします。 正確には「していました」でしょうか。...


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: