バイクの免許を取得しよう!もっとカッコ良く乗りこなそう!初心者、女性ライダー必見です。

バイク初心者のためのライダー1年生講座 > > ライダー向けクレジットカード

ライダー向けクレジットカード




ではここで、バイク乗りにおすすめのクレジットカードをご紹介したいと思います。


結論から言ってしまうと、私のおすすめはこれ!

ENEOSカード

新日本石油のENEOSカード。
どのような特徴があるのかと言うと、

1.年会費無料
2.キャッシュバック
3.わいわいポイント


こうして箇条書きにすると、どのカードも似たり寄ったりな気がしますね。
ですが、大事なのはその中身です。


まずは年会費。
正確には、年1回以上クレジットカードを利用することで無料となるのですが、当然使うつもりで申し込むのですから、この条件は既に満たしているも同然ですよね。


次にキャッシュバック。
このクレジットカードでガソリンを入れると、店頭価格に対して2円のキャッシュバックが受けられます。
例えば、店頭価格120円/Lの新日本石油SSで20L給油したとすると、カード代金の請求時に40円のキャッシュバックが受けられるというわけですね。

チリも積もれば山となる。この2円は、決してバカにはできません。


そしてポイント制度ですが、どんなクレジットカードにもポイントサービスはあるもの。
ただし、還元率がどれだけなのか、しっかり見極める目が必要です。


試しに、出光カードまいどプラスと比較してみましょう。

ENEOSカード
1,000円につき1pt付与/1,000ptで5,000円分のギフト券に交換可能
1,000pt×1,000円=1,000,000円(5,000円のギフト券を得るためには1,000,000円分のカード利用が必要)

出光カードまいどプラス
1,000円につき5pt付与/5,500ptで5,000円分のギフト券に交換可能
5,500pt×(1,000円÷5pt)=1,100,000円(5,000円のギフト券を得るためには1,100,000円分のカード利用が必要)

単純な計算ですが、ENEOSカードを利用した方が還元率が高いのは一目瞭然です。


それから、もうひとつ。
新日本石油は全国に約10,000箇所と、サービスステーションが豊富なのもツーリングライダーには嬉しいところです。


次におすすめしたいのは、私が個人的に利用している、楽天カード。

2009年6月現在まで知らずにいたので(恥)、ENEOSカードを申し込む寸前でしたが、ENEOS系列のSSで楽天カードを使うと、ポイントが2倍になるというサービスがあるんですね。

そんなわけで楽天ヘビーユーザーの私は、今は楽天カードを使ってENEOSで給油するようにしています。

楽天カード


あと、ツーリングで高速道路を利用する機会の多いライダーさんには、こんなクレジットカードもいいかもしれませんよ。
E-NEXCO pass!!

できるだけ下道を走りたい私には不要ですが。

人気記事はコレ!

任意保険料はいくら必要か

では具体的に、バイクの任意保険料って、いくらくらいかかるものなの? バイクという高額な買い物をした直後のあなたは、きっと心配されていることと思いますが、自賠責保険と任意保険はバイクに乗る上での必要経費...

スムーズなシフトアップとは

発進と同時にこんなエンジン音を響かせて走り去って行くバイク、見たことありませんか? ヴォーン、ヴォヴォーン、ヴォヴォーン…… シフトアップの際、クラッチを切ると同時にアクセルを2回煽ると、こういう音に...

ルールを守ったすり抜けを

すり抜け自体は別にしてもしなくてもよいものですし、安全を最重視するのであれば、むしろしない方がよいでしょう。 私自身は、時と場合によっては、すり抜けもします。 正確には「していました」でしょうか。...